マルヰガス株式会社(マルイガス株式会社)はLPガス事業、太陽光発電や生活全般に関する事業を埼玉県を中心に行っております。

LPガスの基礎知識

LPガスの基礎知識

menu_title_14_n.jpg
容器の中に入っているLPガスが液体だということをみなさんは知っていましたか?LPガスは石油ガスを液化したもので、正確には液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gas)といいます。そしてこの頭文字を取ってLPG=LPガスというのです。ここでは、LPガスの成分や性質について、および都市ガスとの違いについてご紹介します。

LPガスとは

LPガスとは

word_pic_007.jpg
LPガスの特徴
LPガスは気体として使用していますが、冷やしたり、圧力を加えたりすることで液体となる性質があります。Liquefied Petroleum Gas の頭文字をとったのがLPG液化石油ガスと呼ばれています。家庭で使われているLPガスの主成分は、プロパン(C3H8)がもっとも多くなっています。このためLPガスはプロパンガスとも呼ばれています。また、ガスライターの中に入っている液体はブタン(C4H10)と呼ばれる成分で、LPガスの一種です。このように、LPガスとして用いられているガスは、炭素(C)の原子数が4以下の炭化水素(CH)の混合物になっています。

LPガスの性質
LPガスは一般に毒性がなく、無色無臭です。
ガス臭いといわれる臭いは危険防止、空気中に漏れた場合にわかるようにつけられたものです。LPガスは都市ガスの2~5倍、天然ガスの2~3倍の総発熱量があります。LPガスは液体になると、体積が気体の1/250に減少します。容器には液体として入っており、気化したときは250倍になります。LPガスは簡単に液体になる性質があります。液体になると、体積は気体の時の250分の1になります。輸入したり、ご家庭にお届けしたりする時には、液体にして効率よく運んでいる、というわけです。


LPガスは本来においがありません。
しかし、ガスが漏れた時にすぐに気づくように、タマネギの腐ったようなにおいをつけています。このにおいの成分は、ガスが燃焼すると無臭になるので、LPガスが正しく使われている限りはにおうことはありません。

LPガスの重量
LPガスは空気よりも重いので、万一漏れたときは低いところに流れ、くぼみがあれば滞留することもあります。気体のLPガスは空気より重く、空気の1.5~2倍の重さになっています。(100%プロパンの場合、15℃・1気圧で1.865kg/m3)。そのため、家庭などでLPガスが漏れた時は、床面をはうように広がり、低い場所にたまる性質があります。いっぽう、都市ガスは空気より軽く、漏れた場合は天井の方へたまっていく性質があります。

地球にやさしいエネルギー

エネルギー選択で重要なのは、クリーンであること。

img008.jpg
エネルギー選択で重要なのは、クリーンであること。
美しい地球を破壊する3大環境問題として「地球温暖化」「酸性雨」「オゾン層の破壊」があげられています。
こうした環境問題は、私たちが現在満喫している快適な生活と引き換えに生じたともいえ、エネルギーが大きく関わっているといわれています。

LPガスは、3大環境問題に有効なクリーンエネルギーとして役立っています。LPガスは、地球温暖化や酸性雨の原因とされるCO2やSox、Noxといった物質の排出が少なく熱効率が高いことから、化石燃料の中においてトータルでクリーンなエネルギーです。また、オゾン層破壊につながるフロンに代わるエアゾール用としても利用が進んでいます。

現在、LPガスは民生、産業、運輸部門と幅広い分野で活躍しています。
神奈川ガスは家庭用業務用、産業用、自動車用等の安定供給はもちろん、確かな技術とより良いサービスでお客様の信頼にお応えしています。集団供給事業認可も取得しております。

クリーンエネルギー「LPガス」
LPガスは現在、私たちのかけがえのない地球が直面している地球温暖化や酸性雨そしてオゾン層の破壊といった環境問題にも対応して、一般家庭や産業用、
自動車燃料といった我々の生活を支える
クリーンなエネルギーとして期待されています。

img007.jpg

LPガスの有効性
LPガスは地球温暖化の原因とされるCO2(二酸化炭素)の排出量が他の化石燃料に比べて少なく、酸性雨に対しても窒素分を全く含まず、硫黄分もほとんど含んでいませんので、SOx(硫黄酸化物)・NOx(窒素酸化物)対策として、有効なエネルギーといえます

また、オゾン層の破壊につながる特定フロンに代わる物質として、ほとんどの分野でエアゾール用としてLPガスが使用されています。

保安情報

LPガスに関する保安情報を掲載しております。

menu_title_14_o.jpg
点検・調査
(社)埼玉県エルピーガス保安センターに4年に一度ガス器具の点検・調査を依頼しています。
*詳細は今後随時掲載してゆきます。

24時間安心
img010.gif

ご家庭と集中監視センターのマイコンメーター自動通報装置とを電話回線で結び、安全を24時間見守るシステムです。万が一の事故を未然に防ぐだけでなく、ガスの使用状況などもしっかり見守りますので、ガス切れなどの心配がありません。

主な特徴

  1. ガスもれや、異常なガスの流れをすばやくキャッチして遮断します。
  2. ガス切れがなくなります。
  3. 消し忘れも自動的に遮断されます。
  4. ガスもれの内容が分かります。
  5. 電話回線を使って、メーターの検針を自動的に行います。

バルク供給システム

LPガスの新しいカタチ
都市ガス感覚で快適に使える、LPガスの新しいカタチです。これまでの容器(シリンダー)を交換するimg011.jpg方式から、共同のバルク貯槽に直接LPガスを充填し、各家庭へ供給する方式へ。
新バルク供給システムは、暮らしを変え、町並みを変える新時代のガス供給システムです。

バルクの特徴
一般住宅、集合住宅等の敷地に設置されたバルク貯槽・またはバルク容器にバルクローリーからホースを接続し、直接LPガスを充てんすることをバルク供給といいます。
収納庫が不要となり省スペースとなります。
容器が簡略化され美観上優れます。
ガス切れ防止に効果があります。
流通の合理化に役立ちます。


バルク供給システムのポイント
外観スッキリ
LPガス容器のかわりにスマートなバルク貯槽を設置。地価に埋めることもでき、住まいや町並みの美観を損ないません。
安全性も向上
プロテクターで保護された供給機器類。24時間集中監視システムでさらに安全。img012.jpg
万一のガス切れも解消
大容量のバルク貯槽。その上、通信回線でガスの残量をチェック。もうガス切れの心配はありません。

地球温暖化

地球温暖化

化石燃料の使用や他の産業活動によってCO2(二酸化炭素)等が大気に排出され、そのために地球の温度が上昇することを地球温暖化といいます。CO2は、太陽からの日射によってあたためられた地面から放射される赤外線を吸収し、これによって地球の気温を平均15度でにたもっています。この温室効果ガスの濃度が上昇すると、このバランスがくずれ、気温が上昇します。

温暖化の影響

温暖化の影響

人類が排出したCO2等によって、地球温暖化はすでに進行し、21世紀末には地球全体の平均気温が2度、海水面が50cm上昇すると予測されています。そうなると、低地の水没、洪水や渇水などの異常気象の増加、食糧生産への重大な影響、熱帯性の伝染病の増加など、人類に深刻な打撃をおよぼし、砂漠化の進行や森林などの生態系にも大きな影響をあたえることになるといわれています。

オゾン層破壊の影響

オゾン層破壊の影響

オゾン層の高濃度のオゾンが、癌などの原因になる太陽からの紫外線を吸収し、地球上の生物をまもっています。しかし1970年代に冷却剤やスプレーの噴射剤につかわれていたフロンが、オゾン層を破壊する可能性が明らかにされ、以来世界各地でオゾン層中のオゾン濃度の減少が観測されています。フロンのほかにも、たとえば臭素をふくむハロンなど、さまざまなオゾンを破壊する化学物質があり、その使用が問題となっています。

酸性雨

酸性雨

酸性雨 おもな原因は、工場から排出される汚染物質であるとされている大気汚染のひとつで、硫黄酸化物や窒素酸化物が大気中の水分とむすびついて、硫酸や硝酸になることで生じます。酸性雨は土地を浸食して、作物や森林に多大な損害をあたえ、淡水の湖沼の生物をおびやかし、絶滅が危惧されています。